アトリエクミ
アトリエクミ
アトリエクミ
ご希望に合わせたデザインを描きヨーロッパ技法のステンドグラス制作です。色ガラスの魅力をお手元に
 
その他
PRODUCT/企業・製品・技術等の詳細
アトリエクミ
ステンドグラス制作を中心に絵付けパネル、立体作品を創っています。ヨーロッパの技法で鉛桟を用いて、加重やたわみのこない作品創りをしていますので、何年も何十年もヨーロッパの教会堂のステンドグラスの様に存続する事が出来ます。
事業内容
アトリエクミのステンドグラス制作の特徴は高度な技術を必要とする絵付け技法でガラスのもつ色々な輝きを更に深め個々の作品に重厚な表現を可能にする技法で制作し、作品は完全オリジナルデザインで組み込みパネルも幅広く手掛け、洋風・和風と建物との調和を考えデザインします。
又修理修復の技術を持ち、制作した作品のデーターは完全管理していますのでメンテナンスについては責任を持って処理します。費用、制作期間については、デッサン、技法によって異なります。その都度お見積り致しますので、多少にかかわらずご遠慮なくご相談くださいませ。

スランピングランプ

スランピングランプ
粘土で制作して石膏で型どりをする。6ミリのガラスをその上にセットして高温で焼成する。エンボス加工の時は焼成前にセットする。焼成が終わった後サンドブラストをする。底のガラスをセットしてカットする。穴あけ加工、溶かして創った台を取り付け完了。

住宅絵付けパネル (モンステラーと竹)

住宅絵付けパネル (モンステラーと竹)
新宿東長崎の住宅に設置した。お客様のご希望でモンステラーと中庭の背景に合わせ竹もデザインに入れた絵付けは竹と葉...グリーンのガラスにケミカル処理をしてモンステラーの穴を透明にして絵付けをした。バックは空気感のあるドイツのガラスを使用した。
商談を希望する業種等
建物全体を通して他にないものを目指している方々、建築設計事務所、ステンドグラスに興味がある会社等。
主な取引先
志木市K幼稚園、上尾C病院、幸手歯科医院、広島市マンション、札幌住宅、参宮橋他
所属団体等
日本美術家連盟、春陽会、新協美術会、川口市美術家協会、川口市商工会 
会社情報
333-0844
川口市上青木1-3-36-803
代表:村田 久命
TEL : 048-258-9331

戻る